본문바로가기

  • 대학교
  • オーダーメイドプラン
  • 限定イベント
  • お部屋探し
TOP

SEKCプラン利用者インタビュー

HOME > SEKCプラン利用者インタビュー
[SEKC留学生インタビュー] S様の韓国留学生活体験記です。
Name :
SEKC韓国留学
File :
file p1cdjrobcj1c4c14mour6u5v12in1.jpg  



S様のプロフィール


[出身] 中国地方
[年齢] 10代後半
[ご利用中のプラン] SEKC韓国語学留学・長期プラン
[留学先] 漢城大学
[滞在先] 漢城大学・学生寮




1.最初、韓国留学を決めたきっかけはなにですか?

高校生の時に、自分が通う学校の姉妹校(韓国にある高校)に1週間程留学をしたのですが、
それがきっかけで、韓国の友達がもっとできたらいいなと思いました。

(SEKC) 姉妹校の地域は、韓国のどこでしたか?
(S様) テグです。
(SEKC)テグと今留学中のソウルでは、雰囲気がどうですか?
(S様) その当時は、学校の日程がほとんどだったので土日しか遊べなかったですが、
        テグに比べるとソウルは賑やかだな、、と思いました。


2.現在通われている漢城大学の雰囲気や環境はどうですか?

他の学校も同じかなとは思いますが、いろんな国(6ヵ国)の人がいるから楽しいですし、
お互いに作った料理を交換したり、ソウルにあるその国(友達の母国)の食堂にも一緒に行ったりします。
韓国だけど、韓国ではない国の人とも仲良くなれるのが魅力の一つだと思います。

(SEKC)クラスは全員で何人ですか?
(S様) 10人です。そのうち、日本人は私を合わせて3人です。





3.授業はどうですか?まだ難しいですか?

漢城大学は日本語学科がない大学なので、日本語が得意な先生がいないんです。
そのため、ほとんど韓国語で話されるので最初は先生が言っていることが全然わからなくて難しかったです。
でも、今は理解できますし、外で韓国人に道などを聞かれても案内することができるようになりました。^^


4.漢城大学は4年制の正規学科に日本語学科がないですが、それはお得ですかそれとも不利ですか?

やはり最初は慣れるまで少し難しかったです。けれど、どうにか自分で韓国語で話さなきゃいけない環境ですし、
実際に喋って間違ったとしてもみんな優しく直してくれるので、私としては日本語学科がなくて良かったと思います。


5.普段の韓国生活はどうですか?


平日はほとんど学校周辺で過ごしています。普通に街の食堂へ行ったり勉強したり、
学生寮に戻って休んだりしています。
学生寮は治安(セキュリティ)がいいし、施設もキレイなので大満足してはいるのですが、
やはり共同生活である不便は少しはあります。


6.今、日本で留学準備をしている方の中には、韓国に行ったら本当に韓国人の友達ができるかを
心配している方も多いかと思いますが、実際はどうですか?

外に出ればできます!特に、金曜日のソウルはすごいです!日本人同士でも、
外に出かけたらいつの間にか知り合いが増えます。
既に前から韓国留学をしている留学生仲間や同じクラスの友達の繋がりで、
韓国人の友達も紹介してもらったりするので、韓国人の友達は普通にできると思います。


7.これから韓国留学を計画している方にオススメの一言をお願いします。

私は、計画の段階で悩んでいるのなら、絶対留学へ行くほうがいいと思います。
何もやらずに悩むだけでは何も経験はできないし、どれぐらい計画を立てても実際に来てみると
計画と変わってしまうこともあるかと思うので、思い切って来るのもいいと思います!
また、韓国人の友達だけではなく、他の国の留学生と友達になれるのも日本にいては経験できなかったと思います。
韓国留学が終わってからもずっと友達として続けられると思うので、私は留学をしてよかったと思います。^^




以上、漢城大学にお通いになられながら学生寮で生活されている
S様のインタビュー内容をお伝え致しました




→漢城大学について(PC)
→漢城大学について(モバイル)


→漢城大学・学生寮について(PC)
→漢城大学・学生寮について(モバイル)





목록보기